ネット株口座開設手数料お得 > カードや電子マネーでの節約術

カードや電子マネーでの節約術

"クレジットカードを使うタイミングはいつも決まっています。旅行やコンサートなどのチケット、洋服、ネットショップで買い物をするときです。これらは大体が定価で買わなければならないもの。金額も1万円以上になるので、カードに付与されるポイントをためて細かく節約しています。また、光熱費や携帯代などの固定費もクレジットカード払いにして、ポイントをためています。たまったポイントは、お米やお水など、重いものを買うことが多いです。無料で商品が買えるし、玄関先まで届けてもらえるので一石二鳥です。
電子マネーはWAONを使っています。主な用途はイオンとファミリーマートでの買い物です。
JALマイルがたまるので、WAONが使えるところでの現金払いはしないようにしています。マイルが1万ポイントたまると、WAONで1万円分の買い物が出来るので、日々頑張ってポイントをためています。また、WAONで支払いすると、毎月20日30日のイオンお客様感謝デーの日に5%オフで買い物できるので、おすすめです。
それ以外のものは、現金で買いますが、極力定価で買わないように心がけています。電車やバスなどの切符は金券ショップで買いますし、コンビニで何かを買わなければならない時は、Tポイントやポンタポイントをためるようにしています。これだけでも、結構な節約になります。けちけち過ごしていることがまわりにバレないよう、買い物はなるべくひとりで。でも、夫や友人と過ごすときは、気持ちよくお金を使うようにしています。"

関連エントリー

Copyright © 2015 ネット株の手数料がお得な口座開設ランキング All rights reserved.